ホテルに関する情報サイト

旅行に行くときにホテルはどうやって探すのがベスト?

主なホテルの種類と全国にある人気の高級ホテルはここ

日本で一番古いホテルは、明治元年にできた菊池ホテル館です。
明治初期に外国人が日本に来れるようになった頃には、日光金谷ホテルや富士屋ホテルなど数多くのホテルが開業しました。
1964年になる頃には、数えきれないほどにホテルが増え、ホテル業界というカテゴリーができました。
バブル期に突入し国民が高級志向になっていたため、高級な外資系ホテルが次から次へと開業しました。
2000年になる頃には、国民のニーズに合わせ、ビジネスホテルやリゾートホテルも増えてきました。
2016年時点で全国のホテルは、1万軒で旅館は約4万件程度あります。
ちなみにホテルはサービス業と思われがちですが、建物がないと営業ができないので、不動産業に泊まれる仕組みをプラスした業界です。
このサイトでは、ホテルの種類や生きてるうちに一度は泊まってみたい高級ホテルの紹介や個人旅行とツアーパック旅行のメリットとデメリットについて主に紹介したいと思います。
その他に、旅行に行く際のホテルの探し方や決め方など詳しく紹介したいと思います。
ホテルに関する初歩的な内容からマニアックな内容まで書かれています。
ホテルについて、すでに詳しい方も改めて確認するつもりで読んでほしいなと思いますし、ホテルの事まったく分からない方には参考になる内容が盛りだくさんです。
たまたまこの記事にたどり着いたあなたも、新たな発見があるかもしれませんので、雑誌を読む感覚で気軽に読んでみてくださいね。


TOPへ戻る